新しい光のサービスがemnインターネットから登場

Ene 光が選ばれる理由

もっとつながる、さらにひろがる、業界最安水準の光回線

Ene 光

Ene 光高品質・高速の光回線

高速で快適なインターネットが楽しめる!

通信速度
最大概ね

1 Gbps

※通信速度については、技術規格上の最大値であり、実行速度ではありません。
※ご利用のLANケーブル・無線LAN等の利用環境、状況により実行速度が向上しない場合があります。

検索がサクサク!!

動画もスムーズ!!

面倒な工事やモデムの交換は一切なし!!

モデム交換・工事不要!!

今ある、光ファイバーやモデムがそのまま使えるので、面倒な工事が不要で、簡単に乗り換える事ができます!さらに、光電話やフレッツ・テレビ、無線LAN等もそのまま使える!

モデム交換 工事不要 イメージ

さらに、「v6プラス」オプション無料で、設定不要!!

「v6プラス」は一般的な接続サービスと異なり、アクセスが集中し混雑しやすいポイントを通過しない接続方式で、ストレスなくインターネットをお楽しみいただけます。

一般的な接続サービス イメージ

V6プラス イメージ

パソコン操作がご不安なお客様でも、「v6プラス」をご利用いただく場合、設定不要でインターネットをご利用いただけます。
面倒なIDやPWの入力がありませんので、どなたでも簡単にインターネットを始めていただけます!

Ene 光おトクな料金

「Ene光」ならご自宅のインターネットと固定電話が
すべてまとめておトク!

※Ene光は3年間を契約期間とさせていただいております。契約期間内でのご解約については契約解除料30,000円(不課税)が発生いたします。
※上記料金プロバイダ料金については大手各社の平均価格にて計算しております。

さらに、固定電話の通話料金がおトク!

比べてみると、こんなにおトク!

Ene 光カンタン乗り換え

Ene光への乗り換え(転用)手続きは簡単2ステップで完了

NTT東日本・西日本へのお手続き・転用承諾番号を取得

https://flets.com/tenyou/

https://flets-w.com/collabo/

emnインターネットへお申し込み

WEB申込フォーム

その他確認事項

請求

本サービスの提供開始または廃止に伴う「Ene光」の月額利用料は、日割り計算により請求いたします。機器利用料、その他オプションの月額利用料は満額請求いたします。
日割り計算の対象日数は、当該月の暦日数で計算します。
利用開始日はサービス開始日(転用日、または開通工事日)となります。尚、利用開始日当日より課金発生いたします。

ご利用料金

「Ene光」の料金プラン(マンションまたはファミリー)は光回線のサービスメニュー確定後に決定します。
また、ご利用中の光回線のサービスメニュー変更に合わせて、「Ene光」の料金プランが変更となる場合があります。

転用される場合のご注意点

現在ご利用中の回線プランや適用中のキャンペーンによっては、転用前の月額料金より高くなる場合があります。
お客さまのご利用場所が、サービス提供エリア内であることをご確認ください。
サービス提供エリアはNTT東日本エリアの方はこちらから、NTT西日本エリアの方はこちらからご確認いただけます。
(いずれもNTTのホームページに移動します。)
ただし、サービス提供エリア内であってもNTT東日本・NTT西日本の設備状況などによりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合がございます。
詳細はNTT東日本・NTT西日本へお問い合わせください。
「Ene光」から他の事業者が提供する光コラボレーションサービスへの転用はできません。
この場合、光回線の解約・新規申込が必要となり、他事業者が定める各種初期手数料および工事費等が発生します。
フレッツ光回線をご利用中の方が転用される場合、ご利用中のフレッツ光回線契約は解約せず、転用手続きを実施してください。
「Ene光」へ転用される場合、NTT東日本・NTT西日本の割引サービス(にねん割、光もっともっと割等)は転用と同時に解約となりますが、違約金発生期間内の解約の場合でもそれぞれの割引サービスに係る違約金等は発生しません。
現在、ご利用中のプロバイダから「Ene光(光コラボレーションモデル)」へ転用される場合、転用前に適用されていたプロバイダの各種割引サービスおよびキャンペーンは終了となり、ご利用中のプロバイダが定める違約金、契約解除料等が発生する場合があります。
NTT東日本のフレッツ光メンバーズクラブ、NTT西日本のCLUB NTT-WESTは、「Ene光」では利用できません。
また、転用日をもってポイントの付与、利用およびその他の機能が利用できなくなります。ポイントをご利用になる場合は、転用の申込み前にお手続きをしてください。
NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話」、「リモートサポートサービス」、「フレッツ・テレビ」、「フレッツ・v6オプション」をご利用中の場合、「Ene光」の転用時に自動的に転用され、引き続きご利用いただけます。(転用時に上記オプションサービスの廃止をご希望の場合は、当社からの電話連絡の際にお申し出ください)
NTT東日本・NTT西日本が提供するオプションサービスを「Ene光」と合わせてご利用の場合、利用不可または利用制限が発生する場合があります。
詳しくはNTT東日本・NTT西日本にお問い合わせください。

対応している回線品目

「Ene光」は、NTT東日本・NTT西日本が提供する下記の回線タイプに対応しています。
フレッツ 光ネクスト
ファミリータイプ/ファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリー・ギガラインタイプ/ギガファミリー・スマートタイプ/ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼マンションタイプ/マンション・ハイスピードタイプ/マンション・ギガラインタイプ/ギガマンション・スマートタイプ/マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼

工事費用

転用に伴い回線タイプの品目が変更になる場合は、別途工事費がかかります。
回線工事が必要な場合で、工事担当者がお伺いせずにお客さま宅内の配線設備等を再利用する際の工事費用は、2,700円(税抜)となります。
土日祝日に工事を実施する場合、「土日祝日加算工事費:3,000円(税抜)」を加算した金額の請求となります。
夜間時間帯(17:00~22:00)及び年末年始(12月29日~1月3日は8:30~22:00)に工事を実施する場合、工事費の合計額から1,000円(税抜)を差し引いて1.3倍した額に、1,000円を加算した金額の請求となります。
深夜時間帯(22:00~翌日8:30)に工事を実施する場合、工事費の合計額から1,000円(税抜)を差し引いて1.6倍した額に、1,000円(税抜)を加算した金額の請求となります。
工事費(基本工事費は除く)の合計額が29,000円(税抜)を超える場合は29,000円(税抜)ごとに、「加算額:3,500円(税抜)」が発生します。
工事訪問時刻において、昼間帯(9:00~16:00)、夜間帯(17:00~21:00)、深夜帯(22:00~翌8:00)の正時を時刻指定した場合、通常の工事費に対して、以下の費用が加算されます。
NTT東日本エリアの場合、昼間帯で11,000円(税抜)、夜間帯で18,000円(税抜)、深夜帯で28,000円(税抜)、NTT西日本エリアの場合昼間帯で11,000円(税抜)、夜間帯で20,000円(税抜)、深夜帯で30,000円(税抜)が一工事あたりに発生します。
NTT東日本エリアで、フレッツ光の工事費を分割払いしているお客様において、工事費の支払いが完了していないお客様は、その工事費の未支払分の残額合計を転用時に一括にてご請求します。
NTT西日本エリアで、2015年5月1日以降にフレッツ光を契約し工事費を分割払いしているお客様において、工事費の支払いが完了していないお客様は、その工事費の未支払分の残額合計を転用時に一括にてご請求します。
NTT西日本エリアで、2015年4月30日以前にフレッツ光を契約し「初期工事費割引キャンペーン」の適用を受けていた場合、転用時には「初期工事費割引キャンペーン」の違約金は発生しません。
ただし、転用後、NTT西日本とのフレッツ光契約におけるフレッツ光回線の開通月から所定の期間内に「Ene光」を解約した場合は、次の違約金を当社にお支払いいただきます。
転用時に、お客様の現在のご利用回線タイプやご希望によって、回線タイプの品目変更が必要となり、品目変更工事費が発生する場合がございます。
品目変更が「必ず」発生するパターン
1.現在、下記の回線タイプをご利用の方が転用する場合
2.プレミアムタイプ、ビジネスタイプ、Bフレッツ、ネクスト(ライト、プライオ)
「お客様のご希望」で回線タイプの品目変更が発生するパターン
1.転用と同時に、回線タイプの最大通信速度の変更をご希望の場合
(例)最大下り100Mbpsの回線タイプから最大下り概ね1Gbpsの回線タイプへの品目変更
2.転用と同時に、戸建タイプとマンションタイプ間の変更をご希望の場合

「転用承諾番号」の取得について

お客様ご自身で「転用承諾番号」をNTT東日本・NTT西日本から取得してください。Webサイトまたはお電話にて取得いただけます。
NTT東日本 NTT西日本
転用承諾番号の有効期限は発行日を含め15日間です。有効期限が切れた場合、再度、発行が必要です。
お客さまのご利用状況によっては、転用承諾番号が発行されない場合があります。